「 御朱印 」 一覧

新選組隊士の墓もある護国寺

護国寺(谷口四郎兵衛の墓)|文京区の新選組ゆかりの地・観光スポット

護国寺には、共葬墓地の方に新選組隊士・谷口四郎兵衛の墓があります。 また、護国寺墓地には盛岡藩主の南部利剛・利恭親子の墓や、大隈重信や三条実美、山縣有朋など、幕末から明治維新にかけての重要人物の墓があ ...

湯島聖堂(斎藤一が明治に勤務・大野右仲と高杉晋作の交友の場)

湯島聖堂・昌平坂学問所跡(斎藤一が明治に勤務・大野右仲が高杉晋作と学ぶ)|文京区の新選組ゆかりの地・観光スポット

明治24(1891)年4月、斎藤一(藤田五郎)は現在の湯島聖堂の敷地内にあった博物館の看守(守衛長)として働き始めます。 その後、隣の東京高等師範学校で撃剣師範を勤め、さらにその隣の東京女子高等師範学 ...

小石川伝通院・処静院跡

伝通院・処静院跡(浪士組結成の寺)|文京区の新選組ゆかりの地・観光スポット

伝通院の境内にあった子院・処静院(しょじょういん)で、新選組の前身・浪士組が結成され、ここから京に上りました。 新選組創設メンバーの多くが、処静院に集まっています。 また、浪士組を作った清河八郎の墓も ...

小塚原回向院(南千住)

小塚原回向院(横倉甚五郎の最初の埋葬地/永倉新八の友の墓)|荒川区の新選組ゆかりの地・観光スポット

南千住の小塚原回向院は、新選組隊士・横倉甚五郎が、獄中死した後最初に埋葬された場所です(墓石なし・後に八王子の大法寺に改葬)。 また、小塚原刑場で首を晒された雲井龍雄(永倉新八の友)の古い墓石がありま ...

延命寺(小塚原刑場跡の寺)

延命寺(小塚原刑場跡で永倉新八が雲井龍雄の首級と再会)|荒川区の新選組ゆかりの地・観光スポット

南千住の小塚原刑場跡は、永倉新八が斬首になった友・雲井龍雄の首級と再会して涙を流した場所です。 現在、雲井龍雄の首級が晒された小塚原刑場跡には、延命寺という寺が建っています。 ここでは小塚原刑場跡と永 ...

円通寺(新選組も慰霊する死節之墓や彰義隊の墓がある寺)

円通寺(新選組も慰霊する「死節之墓」と彰義隊の墓)|荒川区の新選組ゆかりの地・観光スポット

荒川区の円通寺には、新選組を含む旧幕府軍の戦死者を慰霊する「死節之墓」があり、近藤勇、土方歳三、野村利三郎の名が刻まれています。 彰義隊士の墓もあり、彰義隊で戦死した原田左之助の追悼もできます。 彰義 ...

港区の妙光山真浄寺(最後の新選組隊士・池田七三郎の墓)

真浄寺(最後の新選組隊士・池田七三郎《稗田利八》の墓)|港区の新選組ゆかりの地・観光スポット

港区麻布台の妙光山真浄寺には、昭和13年まで長生きした最後の新選組隊士・池田七三郎(本名・稗田利八)の墓があります。 池田七三郎(稗田利八)は回顧録「新選組聞書」という新選組の貴重な資料を残し、フィク ...

芝の金地院(東京港区)

金地院(近藤勇が建てた近藤周助の墓)|港区の新選組ゆかりの地・観光スポット

港区芝の「勝林山金地院」には、近藤勇が建てた養父・天然理心流3代目、近藤周助の墓があります。 墓石には「近藤勇昌宜謹上」の文字があり、近藤勇が墓参りにも来ています。 幕府側に立って戊辰戦争を戦った盛岡 ...

天然理心流の奉納額がある深大寺

深大寺(天然理心流奉納額)|調布市の新選組ゆかりの地・観光スポット

深大寺の元三大師堂(がんざんだいしどう)の堂内には、明治40年に近藤勇五郎(近藤勇の甥・娘婿)が奉納した、天然理心流の大きな扁額があります。 日露戦争従軍記念で奉納され、「門人」のところに近藤勇の孫・ ...

櫻田神社(沖田総司の氏神)

櫻田神社(沖田総司の氏神)|港区の新選組ゆかりの地・観光スポット

櫻田神社は沖田総司が氏子だった神社です。 沖田総司生誕地のすぐ近くにあり、沖田総司がお宮参りをしたと伝わっています。 新選組デザインの御朱印帳やお守り、絵馬などがあり、時々出る期間限定の御朱印も人気で ...

さいたま市の薬王院

埼玉県・神奈川県で御朱印がいただける新選組ゆかりの地一覧|新選組ゆかりの地・観光スポット

埼玉県・神奈川県で御朱印がいただける新選組ゆかりの地を、一覧にまとめました。 埼玉県さいたま市で御朱印がいただける新選組ゆかりの地 薬王院   近藤勇ゆかりの梅の木がある寺です。 慶応4年4 ...

新選組ゆかりの伝通院と御朱印

東京23区で御朱印・御朱印帳がいただける新選組ゆかりの地一覧|新選組ゆかりの地観光スポット

日野などと違って、新選組ゆかりの地があちこち散らばっている東京23区は、どこに行けばいいのか最初のうち戸惑いますよね。 でも、東京23区には、まだまだたくさんの新選組ゆかりの場所があるんです。 ここで ...

光明院の御朱印

千葉県で御朱印がいただける新選組ゆかりの地一覧|新選組ゆかりの地観光スポット

「流山の新選組まつりに行くけど、御朱印がある場所も回ってこようかな」 「千葉県で新選組ゆかりの御朱印がいただける場所ってある?」 そんな時のために、千葉県で御朱印がいただける新選組ゆかりの地を一覧にま ...

寿徳寺

寿徳寺(近藤勇菩提寺の一つ)|北区・板橋区の新選組ゆかりの地観光スポット

寿徳寺(じゅとくじ)は、板橋駅前にある近藤勇墓所を、境外墓地として管理しているお寺です。 近藤勇の命日付近には毎年、「近藤勇〇回忌と新選組諸隊士供養祭」を行っている、菩提寺の一つです。 北区滝野川の、 ...

流山寺

流山寺(新選組隊士分宿の寺)御朱印あり|流山市の新選組ゆかりの地観光スポット

流山寺(りゅうさんじ)は、流山に新選組が来た時に隊士が分宿した寺です。 近くの丹後の渡しから新選組が渡ってきて、流山寺と、近くの光明院に分宿しました。 御朱印がありますが、新選組関連の案内などはありま ...

光明院の「新選組隊士分宿の寺」看板

光明院(新選組隊士分宿の寺)御朱印あり|流山市の新選組ゆかりの地観光スポット

光明院(こうみょういん)は、流山に来た新選組隊士が分宿した寺です。 「新選組隊士分宿の寺」という看板がかかっていて、御朱印にもその言葉があります。 ここでは、流山市の新選組観光スポット・光明院を紹介し ...

流山浅間神社

流山浅間神社(新政府軍本陣裏)|流山市の新選組ゆかりの地観光スポット

流山浅間神社は、流山に来た新政府軍がこの裏手に本陣を置き、菊のご紋の旗を立て、大砲を設置した神社。 近藤勇本陣跡から歩いてすぐの場所です。 ここでは、流山浅間神社を紹介します。 流山浅間神社のアクセス ...

長流寺

長流寺(近藤勇忌が行われる寺)御朱印あり|流山市の新選組ゆかりの地観光スポット

長流寺(ちょうりゅうじ)は流山市の浄土宗の寺で、「近藤勇忌」の会場になっています。 確実ではありませんが、新選組隊士の分宿先の一つではという説もあります。 ここでは、流山の長流寺を紹介します。 流山市 ...

土方歳三像

高幡不動尊(近藤勇、土方歳三、沖田総司、井上源三郎位牌など)|日野市の新撰組ゆかりの地観光スポット

高幡不動尊は、土方歳三の銅像や、近藤勇・土方歳三殉節両雄之碑がある日野市のお寺です。 土方歳三の菩提寺でもあり、奥の大日堂には、近藤勇・土方歳三・沖田総司・井上源三郎の位牌と、新選組隊士の大位牌があり ...

布多天神社

布多天神社(近藤勇の孫の名が載る碑)|調布・三鷹エリアの新撰組ゆかりの地観光スポット

布多天神社(ふだてんじんしゃ)は調布にある、近藤勇の孫ゆかりの神社です。 境内にある孫の名が載った日露戦争の碑の脇に、近藤勇の案内板があります。 近藤勇の生まれた上石原宿を含む、布田宿一帯の鎮守の大き ...

近藤勇座像(西光寺)

西光寺(近藤勇が休息した寺)|三鷹・調布エリアの新撰組ゆかりの地観光スポット

調布の西光寺(さいこうじ)は、甲陽鎮撫隊で近藤勇が甲州に向かう時、休息を取った寺です。 近藤勇の座像と案内板があり、当時の仁王門や常夜灯も残っています。 近藤勇の故郷の上石原宿にあり、大名格として訪れ ...

龍源寺の近藤勇像

龍源寺(近藤勇の墓)|三鷹・調布エリアの新撰組ゆかりの地観光スポット

龍源寺は三鷹と調布の市境にある曹洞宗の寺で、近藤勇の墓があります。 近藤勇の従弟の新撰組隊士・宮川信吉の墓もあり、ほかに近藤勇の胸像や「近藤勇と天然理心流」の碑などもあり、御朱印もいただけます。 調布 ...

日野八坂神社にある奉納額の説明板

日野八坂神社|日野市の新撰組ゆかりの観光スポット

日野八坂神社は、新選組の母体・天然理心流の奉納額がある神社です。 近藤勇、沖田総司、井上源三郎、佐藤彦五郎の名が記されています(土方歳三は正式入門が翌年のため、奉納額には名前なし)。 隊服と同じだんだ ...

日野宝泉寺

宝泉寺(井上源三郎の墓)|日野市の新選組ゆかりの観光スポット

日野宝泉寺は、新選組六番隊隊長で創設時からのメンバー、井上源三郎の墓がある臨済宗の禅寺です。 日野駅に近く、御朱印もあります。 ここでは日野宝泉寺を紹介します。 日野宝泉寺のアクセス・基本情報 日野宝 ...

石田寺

石田寺(土方歳三の墓)|日野市の新選組ゆかりの観光スポット

石田寺(せきでんじ)は日野市にある、土方歳三の墓と顕彰碑がある寺です。高幡不動尊の末寺に当たります。 土方歳三生家(現在は土方歳三資料館)の近くにあり、土方歳三が墓参りした両親の墓のほか、代々の墓が作 ...

Copyright© 新選組観光なび|ゆかりの地巡りを東京から日帰りで! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.